【元三段&元アマ竜王に圧勝!】大阪赤旗名人戦代表決定戦

コロナ前で最後の大阪府代表

2019年10月13日、赤旗名人戦の大阪府代表を決める大会が開催されました。赤旗は県代表の決め方が特殊で、地区大会を勝ち抜いた者が大阪府大会に進出する仕組みになっています。私は、東大阪地区で代表を獲得し、大阪府大会で勝ち進みました。大阪府代表は2枠であり、準決勝が代表決定戦となります。

地区大会でかなり選抜されているので、大阪府大会では午前中に2勝して代表に王手をかけました。そこに立ちはだかったのは、元奨励会三段&元アマ竜王の兄弟子でした。

結果は、圧勝でした。途中まで研究範囲でもありましたが、緩みなく勝ち切ることができました。その対局の棋譜をYouTubeで解説しています。

この大会が、コロナ前にして最後の大阪代表獲得だったのです。しばらくコロナの影響で大会が悉く中止になっています。早く開催してほしいですね。

研究が勝率を上げてくれる

途中まで研究で優位に立ち、以降も勝ちやすいようにしておくと格上に勝てるチャンスが増えます。序盤研究にソフトを使うことによって正確かつ誘導しやすい定跡を作ることが出来ます

序盤研究ソフト研究の一覧

 

自戦記解説の一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です